薄毛と亜鉛。効果があるってウソ!?その真実とは?

公開日: : 最終更新日:2015/03/26 薄毛に良いとされる食べ物・成分

亜鉛が豊富な牡蠣

ショック!亜鉛不足は男性に自信を無くさせる

育毛に効果がある栄養素として上げられることの多い亜鉛。

その効果は本当でしょうか?それとも都市伝説なのでしょうか?

ちゃんと調べてみると亜鉛は男性にとって男の自信を失いかねない、必要不可欠な栄養素だということが改めてわかりました。

スポンサーリンク

実体験!亜鉛サプリメントで増えたものは?

もともと自分が知っていた亜鉛を摂る目的は「精子が増える」というものでした。

実際、試してみたら確かに増えます。その差は劇的でした。もう自分にとっては欠かせないサプリになっています。何を使っているかは後で書きますね。

じゃあ薄毛には効果があったのかというと…よくわからないんですよね。金欠で亜鉛を摂れない時期がありましたが、別にそれまでと違いはありませんでした

そういうことで実体験として亜鉛の育毛効果に疑問を持っています。

ハゲは性欲が強い!?

むかし「性欲が強いとハゲる」「ハゲは性欲が強い」といったことを聞いたことがあります。

上に書いた”亜鉛と精子”に関係がある仮定すると、亜鉛が精子を増やすのに使われて頭髪に使われる分が少なくなれば、髪の毛が薄くなると考えられそうです。

また、男性ホルモンが低下すると性欲も低下してEDになると言われています。すると「性欲が強い人は男性ホルモンが多い」と言えそうですね。

男性ホルモンとハゲの関係

では男性ホルモンが多いとハゲるのでしょうか?

その昔、1940年代にアメリカで男性ホルモンとハゲとの関係を実験したそうです。

実験1: ハゲ進行中の人の睾丸を取り除いたらハゲの進行が止まった
実験2: 実験1で睾丸を取り除いた人に男性ホルモン(テストステロン)を与えたら、ハゲの進行が再開した
実験3: ハゲではない人の睾丸を取り除いたあとに男性ホルモン(テストステロン)を与えてもハゲることは無かった。

つまり男性ホルモンはハゲる原因のひとつではあるがすべてではない、ということなんですね。

育毛と亜鉛の関係

ではなぜ「亜鉛が育毛に効く」と言われ続けているのでしょう。

亜鉛が髪に効くというより、抜け毛や薄毛につながる成分の働きを抑制する働きがあることと、髪の成長に関わりがあるIGF-1という成分が壊れるのを防いだりすることが関係してきます。

亜鉛が薄毛につながる成分を抑え込む働きがある
→ 抜け毛、育毛を邪魔されない
→ 抜け毛、育毛に効果がある

こういう考え方のようです。この記事のタイトルの「ウソ」とまでは言えないまでも「髪に直接効果がある」とまでは言えません。

さらに言うなら、厚労省は亜鉛の機能として「育毛に効果がある」との表現は認めていません。認められる表現をするならこうです。

亜鉛は、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、正常な生命活動を維持するのに必要な栄養素です。

第12回「健康食品」に係る制度のあり方に関する検討会資料について

「正常な生命活動を維持する=正常な髪の成長を維持する」と解釈すれば関係あるともいえます。いずれにしても直接の関係があるとは言えませんね。

また、摂り過ぎも良くないので、特にサプリメントを利用している人は1日の上限30mgを超えないように注意する必要があります。

再びハゲと性欲のもっともらしい理由

また、冒頭にもってきた話の「亜鉛で精子が増える」にもかかわってきますが、精子を作るのに亜鉛が必要ということは、セックスやオナニーの回数が多い人は精子を作るために亜鉛がより使われます。

これでは亜鉛の消費が激しいから「邪魔する要素を抑え込む働き」を十分できなくなるとも考えられます。そして薄毛、ハゲになる人が多い、と。まったく根拠のない話でもないんですね。

そういう意味では不足している亜鉛を補うことには意味があるはずです。そもそも日本人は亜鉛が不足しているという話もありますから。

じつはヤリすぎってことはありませんか?あなたの薄毛、亜鉛が不足していただけかもしれませんよ。

精子の量に悩んでいるなら亜鉛+セレンが効果的!

もちろん個人差があります。実体験から効果があったということです。自分の場合は、3日くらい飲み続けていると効果が出てきます。

精子が精巣にいっぱいになるのは3~4日と言われていますから実体験とも一致します。自分の場合は亜鉛を摂ると

その量は明らかに違います

あ、あれ?薄毛の話題、関係なくなってる。ま、いっか。

育毛剤の前にできること

自分が実際に効果があった亜鉛サプリメントがこれです。精子を作るには亜鉛+セレンが良いという話を聞いて選びました。

これなら育毛と性生活の両方を解決してくれそうじゃないですか?

高い育毛剤を使う前に、髪の毛が自分の力で成長できる環境を整えてやる方が先決です。薄毛に悩んでいるなら育毛を妨げる原因の一つ、亜鉛不足に注目してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

関連記事

薄毛とかぼちゃ。種も食べたら美味かった!

美味しい薄毛対策しませんか?簡単に作れるレシピ載せました かぼちゃは果肉を食べるだけでなく、ワ

記事を読む

薄毛とカルシウム。頭皮正常、栄養十分、なのに抜け毛が続く?

イライラが抜け毛につながる仕組みとは? これまでカルシウムと髪の毛には、それほど深い関係がある

記事を読む

薄毛とゴマ。血液サラサラだけじゃなかった!

万能選手過ぎるゴマは不老長寿の薬とも ゴマは「何だか知らないけれど体に良いらしい」ということで

記事を読む

薄毛とホルモンバランス。崩れると薄毛になる!?

強力な男性ホルモン5α-ジヒドロテストステロン(5α-DHT)が薄毛・抜け毛を加速する 男性ホ

記事を読む

薄毛と鉄分。男性も女性もこんな理由で不足する!?

貧血ぎみの人は薄毛予備軍かも。注意して! 鉄分が不足するというのはほとんどが女性だと思ったら、

記事を読む

薄毛とにんにく。育毛と筋肉アップのW効果を狙う

にんにくを食べるとテストステロン(男性ホルモン)が増加して髪の毛が増えるらしいですが、本当でしょ

記事を読む

薄毛と辛いもの。好きだけど、ハゲてないよ?

ブログの記事を読み返してみると、答えはすでに出ていた 「辛いものを食べ過ぎるとハゲになる」って

記事を読む

40代男性「亜鉛を摂取すると抜け毛を防げますか?」

頭髪問題は、男の切実な悩み こんな質問を見つけました。「“亜鉛は育毛のための成分として欠かせな

記事を読む

薄毛とDHA・EPA。「頭がよくなる」だけじゃないんだ!

動脈硬化の予防や育毛にも良いとされるDHA・EPAをとらない理由は無いね! 以前から「頭がよく

記事を読む

薄毛と女性ホルモン。ややこしい大豆イソフラボンの話

男性は大豆イソフラボンで女性ホルモンが補える。その食品はこれ! 前回の続きです。読んでいない方

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑